フロリダの風

ウルトラランナーのランニングライフ

【大会参加記75】日本山岳耐久レース1999

日本山岳耐久レース(長谷川CUP)は「ハセツネ」と呼ばれる国内最大規模の山岳レースです。

 

今は人気が高くエントリーすること自体が簡単ではありません。

 

2度目の参加となった1999年の大会では三頭山からの下りで体が動かなくなり、なんとか第二関門まで進んだものの、制限時間を大きく超えてリタイアとなりました。

 

前年の経験を生かして、バックパックを走りやすいものにしたり、水と食料を十分に用意するなどしましたが、思うような走りができませんでした。

 

簡単には完走させてくれないコースです。