フロリダの風

ウルトラランナーのランニングライフ

【大会参加記74】大町アルプスマラソン1999

大町アルプスマラソンはコースの最高標高が862mという、北アルプスのふもとを走るアップダウンの多い大会です。

 

私はこの大会を初めて完走したのは1999年、4回目の参加での初完走でした。

 

この時のタイムは4時間12分で、予想外の好タイムでした。

 

秋の北アルプスの山々が間近にある風景は美しく、走っていて楽しい大会でした。

 

ウルトラマラソンへのチャレンジを始めたことで、42.195kmという距離がだんだん楽に走れるようになってきたように思います。