フロリダの風

ウルトラランナーのランニングライフ

【大会参加記73】野辺山ウルトラマラソン1999

私が初めて100kmマラソンに参加したのは1999年の野辺山ウルトラマラソンでした。

 

この大会はコースの標高差が1000mというアップダウンの激しいコースで、完走するのは簡単ではありません。

 

結果は60キロ過ぎの関門でリタイアとなりましたが、初めての100kmマラソンは楽しかったです。

 

大会はこの年まで9月に開催されていましたが、翌年からは5月に変更になりました。

 

100kmマラソンがどんなものか、途中までとはいえ体験できたことで、翌年5月の完走を目指して準備することにしました。