フロリダの風

ウルトラランナーのランニングライフ

【参加記35】篠山マラソン1998

篠山マラソンには10回エントリーし、完走6回、DNS2回、DNF2回。

 

初めてエントリーした1994年の大会は膝のケガで出走できず、1998年に初めて走ることができました。

1998年の大会は途中関門でリタイアとなっています。

 

篠山マラソンは大規模市民マラソンの先駆けのような大会で、大阪、神戸、奈良、京都などで都市型マラソンが開催される以前は関西地方で最も大きなフルマラソンの大会でした。

 

エイドで猪汁が振るまわれたり、おもてなしがあたたかい風情のある大会です。