フロリダの風

ウルトラランナーのランニングライフ

【過去の記録】やぶはら高原ハーフマラソン1997

アップダウンの激しい山間部で行われた紀の国美山マラソンで初のフルマラソン5時間切りを達成してから、坂道や山を走ることが好きになったように思います。

 

1997年6月には新潟県で行われた「ヒスイの里山岳マラソン」に出場しました。

この大会では30kmの部に出場し、3時間52分で完走しました。

制限時間ギリギリで走っていて、完走した中では最後尾でのゴールでした。

私がゴールするとすぐに、ゴール会場の撤収が始まった覚えがあります。

 

その翌月には、長崎県対馬で行われた「第一回国境マラソンin対馬」に参加しました。

ハーフマラソンを2時間13分で完走しました。

この頃からマラソン大会の数が増えてきたように思います。

第一回大会というのは、準備が行き届かない点があり、問題が起きることが多いのですが、この大会は受け入れ態勢が万全で、たくさんのおもてなしがうれしかった印象が残っています。

激しく揺れるフェリーで、どこかにしがみついていないと体が吹っ飛んで行ってしまうという体験が一番の思い出でした。

 

同じ月には、前年につづき長野県の「やぶはら高原ハーフマラソン」に出場しました。

アップダウンの激しいコースと暑さを楽しみながら、前年より10分余りタイムを縮めて2時間23分で完走しました。