フロリダの風

ウルトラランナーのランニングライフ

向津具ダブルマラソンでの驚異的なタイム

(画像は大会オフィシャルHPより引用)

 

山口県長門市で行われた2022年の向津具ダブルマラソン川内優輝選手がゲストランナーとして出場。

 

フルマラソンの2倍の84・39キロを5時間28分9秒で完走しました。

 

アップダウンの激しいコースを1キロ4分を切るペースで84km走り切るってすごいです。

 

〈川内選手のTwitter

 

一気に高低差300mを上る峠越えもあるタフなコースです。

 

 

川内選手が100kmマラソンを走ったら世界記録を更新できるんじゃないかと思います。