フロリダの風

ウルトラランナーのランニングライフ

第一回神戸明石ウルトラウォーキング【後編】

f:id:ultrarunner:20220218154715j:plain

 

 2022年2月11日、朝に六甲アイランドをスタートした神戸明石ウルトラウォーキングは67km地点の第6チェックポイントを超えて終盤戦に入ります。

 

 スタートから13時間が過ぎ、深夜になります。

 足が重くなり、猛烈な眠気が襲ってきます。

 日頃の睡眠不足と疲労の蓄積も影響しているのでしょう。

 ふらふらの状態でどうにか前に進んでいきます。

 海岸線を歩き、再び須磨区に入ります。

 

 第7チェックポイントの妙法寺川左岸公園に到着したのは日付が変わった午前1時過ぎ、スタートから16時間が経過。

 鷹取駅を通過し、長田区へと入ります。

 

f:id:ultrarunner:20220219182701j:plain

 

 ペースが落ちながらも歩き続けます。

   鉄人28号を通過。

 

f:id:ultrarunner:20220219183433j:plain

 

 月明りの下、新湊川沿いを進みます。 

 会下山公園の急な坂道や階段の登りは疲れてフラフラの体には堪えます。

 80kmを過ぎてからの登りは体力を消耗します。

 元気な時なら大した登りではないのですが、睡魔と疲労と闘いながら踏ん張ります。

 

f:id:ultrarunner:20220219183532j:plain

 

 会下山公園の頂上に登ると、視界が開けて神戸の夜景がきれいです。

 夜景を楽しんだ後、山を下っていきます。

 

 足腰の痛みと疲労、眠気でスピードが落ちていきますが、なんとか足を動かします。

 この時間帯は冷え込んでいて、休むと体が冷えて動けなくなりそうなので、止まらずに進み続けます。

 

f:id:ultrarunner:20220219184502j:plain

 

 南京町を通過。

 人気のない真夜中の神戸の中心街を歩きます。

 ここから北野通りハンター坂を経由して風見鶏の館へと進む道は上りが続きます。

 第8チェックポイントの神戸クアハウスは89km地点。

 スタートから19時間半、午前4時50分です。

 ここではおにぎりとみそ汁をいただくことができ、少し体力を回復します。

 

 みなとのもり公園、なぎさ公園と進むうち、東の空が明るくなってきました。

 

f:id:ultrarunner:20220219203216j:plain

 

 第9チェックポイント94km地点のなぎさ公園に到着したのは午前6時過ぎ、スタートから21時間が経過しています。

 これまで歩いたウルトラウォーキングに比べてかなり遅いペースですが、寒い中よく頑張っています。

 

 夜が明けてくると眠気がさらに強烈になってきます。

 半分眠りながら歩いていて、時々倒れそうになります。

 眠気と戦いながらのろのろと進みます。

 

 灘の酒蔵のあたりを足を引きずりながら着実に進んでいきます。

 

f:id:ultrarunner:20220219204307j:plain

 

 六甲アイランドにわたる橋に差しかかかります。

 ゴールまであと一息です。

 

f:id:ultrarunner:20220219204424j:plain

 

 太陽が昇り、暖かくなってきます。

 

f:id:ultrarunner:20220219204639j:plain

 

 ゴールは神戸ファッションプラザ3階です。

 最後に階段を3階まで登ってゴール。

 ゴール会場は屋内で雨風をしのげるので、いい場所にゴールを設けたなと思います。

 

 元気に階段を上ってゴール。

 

 ゴールタイムは23時間50分。

 

 冬の神戸を堪能しました。