折れない心

チャレンジする人を応援します

第一回神戸明石ウルトラウォーキング【前編】

f:id:ultrarunner:20220217185244j:plain

 2022年2月11日、第一回神戸明石ウルトラウォーキングが開催されました。

 

 午前9時に最初の組がスタート、5分おきのウェーブスタートで300人が神戸の六甲アイランドを出発しました。

 

f:id:ultrarunner:20220217185533j:plain

 

 スタートして最初は六甲アイランドの中を歩き、橋を渡ると明石方面に向かって神戸の海沿いを歩いて行きます。

 

 天気の良い日で2月にしては暖かく、歩きやすい天候です。

 

f:id:ultrarunner:20220217185951j:plain

 

 スタート地点では一人一個荷物を預かってくれるので、遠方から参加で荷物の多い人も安心です。

 

f:id:ultrarunner:20220217190055j:plain

 

 スタート直後の六甲アイランド

 太陽が輝いています。

 

f:id:ultrarunner:20220217190153j:plain

 

 橋の上を歩き、六甲アイランドから対岸に渡ります。

 

f:id:ultrarunner:20220217190300j:plain

 

 海沿いの快適なコースを進んでいきます。

 

f:id:ultrarunner:20220217190603j:plain

 

 先頭を歩いている人はかなり速いペースです。

 初めてウルトラウォーキングに参加した時、序盤に先頭集団についていき、30kmくらいで足が動かなくなった経験があるので、マイペースで歩きます。

 

f:id:ultrarunner:20220217191044j:plain

 コース上には全部で9つのチェックポイントがあり、すべて通過しなければなりません。

 約10km地点の第一チェックポイントを2時間ほどで通過。

 チェックポイントでは、食べ物や水を補給できます。

 

f:id:ultrarunner:20220217194041j:plain

 

 神戸大橋を渡り、ポートアイランドへと進んでいきます。

 

f:id:ultrarunner:20220217195250j:plain

 さらに橋を渡り、神戸空港へ向かいます。

 

f:id:ultrarunner:20220217195355j:plain

 空港の建物が見えてきました。

 天気がいいので歩き続けていると汗をかきます。

 今回は、最新の汗をかいても冷えないインナーを試しています。

 これだと気温が下がっても風邪を引かないはずです。

 

f:id:ultrarunner:20220217195700j:plain

 

 神戸空港の脇に南国を思わせるような風景がありました。

 神戸市内はほとんどの場所に行ったことがありますが、ここに来たのは初めてです。

 天気もいいので、南の島にいるような感覚です。

 

 この南の島の中に22km地点の第二チェックポイントがありました。

 スタートして約4時間です。

 ここではサンドイッチをいただきました。

 おいしいチキンサンドでした。

 

f:id:ultrarunner:20220217205415j:plain

 ポートアイランドを集団で歩いて行きます。

 黒い雲が空を覆い始めました。

 まだ元気ですが、少しずつ疲労もたまってきました。

 

f:id:ultrarunner:20220217212023j:plain

 

 神戸の街並みと山々を見ながら人工島の海辺を歩きます。

 

f:id:ultrarunner:20220217212509j:plain

 

 再び神戸大橋を渡ります。

 

f:id:ultrarunner:20220217213623j:plain

 

 コースは複雑で交通量が多いので、地図を見ながら安全確認をしながらの歩行で、ずっと頭を働かしながら進んでるような感じです。

 

 神戸駅近くにモザイクという商業施設があります。

 その手前の歩道橋で猛スピードで走ってきた自転車とぶつかりそうになり肝を冷やしました。

 ぶつからなくてよかったです。

 

f:id:ultrarunner:20220217214643j:plain

 

 第3チェックポイントは約42km地点。

 ノエビアスタジアム横です。

 ここまでの所要時間が7時間。

 日が傾き始めました。

 

 第一回神戸明石ウルトラウォーキング。

 長い戦いは中盤戦に入っていきます。