走って歩いて一歩ずつ

ランニング・ウォーキングと健康情報

痩身をサポートするサプリメントの成分と特徴について

f:id:ultrarunner:20220111192646j:plain

 

 痩身効果の高い方法が存在していればいいのですが、現状ではうまくいかない人が大勢います。

 

 けれども、痩身をサポートしてくれる成分をサプリメントで摂取するダイエット方法があります。

 

 痩身にいい成分をサプリメントで得ても、すぐに体重が落ちたりすることはありませんが、ダイエットの成功を助ける作用はあります。

 

 ダイエットサプリメントに含まれている成分は色々ありますが、代表的なものは燃焼系と抑制系です。

 

 身体に蓄積されている脂肪の代謝効率を上げるほうが、燃焼系と呼ばれています。

 

 代謝が下がると、体内に取り入れたカロリーを燃やす効率が低下して、余剰のカロリーが多くなり、体脂肪が増えて体重が増加してしまいます。

 

 運動した時により多くのカロリーが燃えるように、また、使いきれないカロリーが多くなりすぎないように、燃焼系サプリメントを使います。

 

 カプサイシン、Lカルニチン、ガルシニアなどの成分が配合されているサプリメントが多く販売されています。

 

 ダイエットに役立つ抑制系のサプリメントとは、脂質や糖質の吸収を妨げて痩せやすくするものです。

 

 人間の身体は、食事で摂取したものを胃液や腸液で分解し、吸収してから、カロリーとして使用します。

 

 抑制系の成分をサプリメントで摂取することで、酵素の働きによって糖質や脂質が分解されるのを防ぎます。

 

 ダイエットをする時は、サプリメントの痩身効果に頼るのではなく、運動不足の解消や、食事内容の見直しも行うようにしましょう。